モーリーロバートソン

日本も麻薬問題にタブーなき議論を – モーリーが提言。

今年に入り、大麻所持事件が続く中でモーリー・ロバートソンが集英社 週プレニュースで「日本も麻薬問題にタブーなき議論を」という記事を書いています。

米国では、マドンナの息子が大麻所持で逮捕されるなか、「大麻業界初のニューヨーク上場企業が誕生 200億円を調達へ(Forbes JAPAN 11/24)」というニュースが流れ、世界でも大きな動きがある「麻薬」に対する考え方に関してモーリーが大事なコメントを残しています。

詳しくは、下記のリンクから ↓

モーリーロバートソンが提言
「日本も麻薬問題にタブーなき議論を」
集英社「週プレニュース」10月30日

モーリー・ロバートソン 集英社 週刊プレイボーイ「週プレニュース」掲載
毎週月曜日発売