Photo from fnn news.com

モーリー、世界の覚せい剤問題について語る。

フジテレビ「ユアタイム〜あなたの時間〜」「モーリーの言いたいことモリだくさん。」で世界の覚せい剤の問題について語りました。

国連・薬物犯罪事務所(UNODC)によると、世界の覚せい剤の総押収量は2008年に24トン、2012年には5倍の114トン押収されています。

Photo from fnn news.com
Photo from fnn news.com

日本でも取締りをしている中、世界中では追いつかない状況にある。アメリカやヨーロッバの子どもの教育として、今まで麻薬のことを考えさせないようにしていたが、きちんと詳しく教えるに変わってきています。

その方が仮に麻薬の撲滅ができなくても抑止ができる、危険性を知ることはリスクを伴うものだが無防備でいるよりは良い、という欧米の教育方針に対して今後日本はどのような対策をとっていくのか、今後の対策が問われています。

動画はこちらから
FNNnews.com オフィシャルサイト